どのような効果があるのか


一般的にイメージされている痩身エステは、エステティシャンが脂肪の付いた部分をもみほぐすことで痩せるというものです。それでも間違ってはいないのですが、そこまで単純なものではありません。実際にはマッサージなどを行うことによって、痩せやすい状態にするというものがほとんどです。

例えばむくみや血流が悪くなっていることが原因で太っている人は、マッサージを行えば解消されます。しかしそれは一時的なものなので、同じ生活習慣を続けていれば元に戻ってしまいます。その場合、マッサージで改善した後には食事や運動などの改善のためのアドバイスを受けることができます。他にもむくみ防止や血行を促進させる方法を教えてもらえることもあります。

セルライトはそのままではなかなか落とすことができないので、マッサージやマシンによってセルライトを解消することで痩せやすくするというのがよく行われる施術です。今まで運動をしても脂肪が落ちないと感じていた人でも、セルライトが解消されることで痩せるケースが多いです。再びセルライトが付かないようにするのが大切なので、生活習慣の見直しは当然必要です。このように基本的には痩せるための準備やサポートなので、効果がないという人は痩身エステだけで食事も運動も改善していない場合がほとんどです。